福岡県室内装飾事業協同組合のホームページ

壁紙の選び方

  • HOME
  • » 壁紙の選び方

壁紙を選ぶ際のポイントは、最初にしっかりしたインテリアプランを立てることです。
プランを立てる順番は、壁紙を選び、家具や設備の選択、さらにカーテンなどファブリックヘという順番で決めていきます。頭の中に思い描くイメージをかたちにしていくプロセスでは、合わせたい家具などの色や素材をベースに壁紙を選んでいくとよいでしょう。

基本色を考えましょう

壁紙は、部屋の中で一番面積が広くなるアイテムですので、なるべくベーシックなものを選ぶとよいでしょう。
前もって家具などとのバランスを確かめてから決めるとイメージしやすくなります。
ベージュ系はベーシックで落ち着いた温かみある雰囲気に、グレー系はモダンでクールな印象のやや個性的な空間になりますので、小物などでアクセントをつける部屋づくりがおすすめです。
お部屋のイメージ(雰囲気)を描くことができると、自然と色選びもすすんでいきます。

  • グレー・ブルー系

    グレーやブルー系の壁紙は、空間を広く、モダンな印象にします。

  • グリーン系

    グリーン系の壁紙は、安らぎと清潔感を感じさせます。色が濃くなると個性が強くなるので注意が必要です。

  • ピンク系

    ピンクの壁紙は、ふわっと優しく、華やかなイメージを与えます。

なるべく大きなサンプルで色を確認しましょう

見本帳の小さなサイズの生地見本と、実際に壁紙を貼ったときでは、面積の違いによって色の見え方(印象)が異なるときがあります。
大きめのサンプルで選ぶと、実際の仕上がりをイメージしやすくなります。

お部屋の用途に合わせて選びましょう

家族みんなで過ごすリビング、汚れやすいトイレや洗面所、自分の時間を過ごす子ども部屋や寝室、…などお部屋を使用する人や目的に合わせて壁紙を選びましょう。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-411-7900 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
    sub_banner_nisouren_o

Copyright © 福岡県室内装飾事業協同組合 All Right Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.